しもた屋ANNEX

カメラと平凡な日常と

「ピースマーク」誕生の日


明日2月22日は最近すっかりお馴染みとなった「猫の日」。ニャンニャンニャンという鳴き声との語呂合わせですね。で、そのあたりのことを調べていたところ、今日21日は何の日?というページに行き着いた。出てきたのは「漱石の日夏目漱石の誕生日かと思ったらさにあらず。漱石が文学博士の称号を与えられるという話になった時、そんなものは要らんと言って辞退したと。それを記念して定めたのだそうな。珍しい日もあったものですね。

他にも日刊新聞創刊の日、国際母語デーなど色々見つかりました。あまり話題にするようなのはないな、と思っていたところ見つけたのは、記念日というわけではないんだけど、1958年のこの日、イギリス人ジェラード・ホルトムという人が平和・反戦のシンボルとして☮️のマークを完成させたのだそう。それだけならフーン、で終わるところなんだけど、このマークの意味について調べてみると意外なことがわかった。

反戦運動のシンボルも今ではファッション的に利用されるようになり、このマークが何を表しているのかあまり考えたことがありませんでした。聞いたことがあるのは平和の象徴であるハトの足跡をデザインしたものだとか、樹木をかたどっているとか、漠然としていたんだけど、実はこれ、ある文字を「手旗信号」で表したものなんだって。知ってました?

イギリスの核軍縮キャンペーンのためにデザインされたこのマークは、「核軍縮(Nuclear Disarmament)」の頭文字、NとDをそれぞれ手旗信号で表し、それらを組み合わせたものだったのです。

手旗信号。ちょっとわかりにくいかな?

 

   と

を合体させ、丸で囲むと☮️の出来上がり。

 

若い頃よくパンクファッションやジャケット写真などにこのマークが使われているのを見ましたが、そういう意味だったとは知らなかった。私だけ?

 

ロシアとウクライナの戦争が始まってもう2年になります。カメラの製造で有名だったキエフもキーウと読み方が変わり、民間人が大勢犠牲になっている。一体いつになったら争いが終わるのか。マークを調べたことで改めて戦争の終結を、平和を願わずにはいられない。そんな気持ちにさせる、ピースマーク誕生の日でした。

 

 

さて今夜の晩酌は。

三重県多気町の地酒「鉾杉」300ml瓶です。箱のデザインが渋い。

ラベルの写真が花粉症の人にはちょっと嫌かも?味は少し甘めでした。

おかずはハンバァ~グ!

読者様が100人突破しました!

はてなブログを始めてから約180日になります。毎日、面白くもないお話を書き連ねておりますが、そのような拙文を読んでいただき、たくさんのスターをつけていただいたりして、大変励みになっております。ありがとうございます。おかげさまで今日、読者様が100人を超えました❗️

f:id:SHIMOTAYA:20240220184043p:image

ふと見てみたらジャスト100人💯 ありがとうございます‼️

 

私は私で、多くの皆さんのブログを日々拝見することでモチベーションも高まりますし、また続きを読みたいなと思うブログは読者になって楽しみに読ませていただいています(全部読めない時もあるのでそういう時は申し訳なく思います)。

 

f:id:SHIMOTAYA:20240220184416p:image

あれからまた読者になっていただきました!嬉しいです😃

 

現実世界での自分はもともと義理を欠くようなところがあるせいか、個人的に話をする相手がほとんどいないため、このブログを書くことで日頃からの思いを誰かに伝えることができたら、と思いながら毎日更新しています。いつまで続くかですが…

 

毎日仕事と家との往復で、することといえば猫ちゃんと戯れ酒を飲むことぐらいなので、そうそう面白いことは書けないわけですが、細々と続けていきますので今後ともよろしくお願いします🙇🏻

兄者も嬉しそう。

f:id:SHIMOTAYA:20240220185115j:image

はるちゃんもよろしく🐱

お家で味わえる「味仙」の麻婆豆腐

今日は朝から結構な雨。おかげで暖かかったんだけど、湿度が高くて職場の窓が結露して真っ白になっていました。

そういえば朝のラジオで聞いたのですが、今日2月19日は二十四節気のひとつ「雨水」だったのですね。雨水は立春啓蟄の間で、本来は降水が雪から雨に変わる頃と言う意味ですが、こんなに雨だとまさにぴったりな名前だと思いました。

 

雨の日は気圧のせいか体調が悪くなりがち。関係ないと思われるかもしれませんが、私はこういう時持病のアレルギー性の皮膚炎が出て頭皮をはじめあちこちが痛痒くなるのね。それからお腹も調子が悪くなる。胃もたれもしてあまり食欲ないな…と思って帰ってきたところ、

 

中華では一番好きと言っても過言ではない麻婆豆腐ではありませんか😋

しかも昨日スーパーで買った(忘れてた)「味仙」の麻婆豆腐!

と言ってもスーパーで売ってるやつだから全然違うんでしょ?と思ったけどなかなか再現度高かったです。発売元はこれも名古屋のコーミ(コーミソースの)。

f:id:SHIMOTAYA:20240219194458j:image

出来上がりの写真撮ったのですが…なんとカードが入っていなかったという…初歩的なミス😭

 

 

代わりにPCのハードディスクから見つけてきた、昔行った時の写真を載せます…

矢場味仙(2013年の暮れ、古い写真ですみません…

 

これがおすすめの「子袋炒め煮」奥は焼きビーフンかな?食べかけですみません…

有名な「台湾ラーメン」辛いんです。辛いのが苦手な人のために辛さ控えめの「アメリカン」というのもある。台湾ラーメンアメリカン・・

以上の写真はSONY TX100Vという当時使っていたコンデジで撮ったもの。

 

DSC-TX100V。 気に入っているんだけど、iPhoneに頼りがちな最近は出番がありません。

 

 

f:id:SHIMOTAYA:20240219194417j:image

これが味仙の麻婆豆腐(お店のhpより)

 

味仙はご存知「名古屋めし」の代表格である台湾料理店で、名古屋に数店舗あり以前は東京から友人がやってきた時などによく行ったものです。(知らなかったんだけど最近東京にも進出したようですね。)台湾ラーメン発祥の店らしく、それがまた辛いのね。この麻婆豆腐もまた、中辛と書いてあったから油断していたら結構な激辛。お腹に悪いかな?と思いながらも一気に完食でした。ビールにも合うんだなこれが。

最近どこにも出かけられずにいるけど、また名古屋に行きたくなってきました。その前に家で作った麻婆豆腐、うまく撮れてたはずなんだけどなぁ…そのうちまたリベンジするぞ。

暖かい雨の日曜日、猫は昼寝😺

いつもの日曜日らしく、ゆっくり寝ようとしているところを猫ちゃんたちのゴハーン攻撃で6時前に起こされる。う〜む眠てえ…

SONY α7II SIGMA 24mm 1:1,8

 

もう一度寝ようと思ったところ、三重テレビというローカル局で「美し国 市町対抗駅伝」というのが始まったのでつい見てしまう。なんでも、妻のよく知っている人が出場しているらしい。

結果、優勝は四日市市、2位は桑名市。3位が津市だったかな。私の住む町は11位と健闘。県外の人には極めてどうでもいい情報だとは思いますが…

選手の皆さんは雨の中、お疲れ様でした。

 

f:id:SHIMOTAYA:20240218185852j:image

人のことを起こすだけ起こしておいて自分は昼寝の春ちゃん。ずるいぞ😘

爪研ぎでボロボロの座椅子が見苦しいですがご容赦を。  iPhone13

 

f:id:SHIMOTAYA:20240218190010j:image

兄の郁は冷蔵庫の上でやはり昼寝。お前達…  iPhone13

 

お昼を食べてから2人でメガドンキへ。無性にホイコーローが食べたくなったので豚バラ肉とキャベツを買いに。

 

夕食後も寝床に直行。iPhone13


妻にホイコーローを作ってもらっている間に昨日の茹でピーナッツの残りとトマトのサラダでビール。贅沢な休日のひとときです。

SONY α7II SIGMA 24mm 1:1,8

SONY α7II SIGMA 24mm 1:1,8

 

ホイコーローはかなりの好物。中華では一番か、麻婆豆腐の次か?ってぐらい(麺類は別にして)  SONY α7II SIGMA 24mm 1:1,8

今日は寒くなかったので冷やで、盃も涼しげなガラス製。

SONY α7II SIGMA 24mm 1:1,8

この後はいつものように大河ドラマを見て、ゆっくりと飲み直しです。

 

天気はいまいちでしたが猫ちゃんたちと一緒にのんびりできた休日でした。

家で撮影&家で飲み、の週末

週末ですが、妻は臨時的に出勤だったので、私は家で猫ちゃんたちと留守番です。

気温は高めでしたが曇り空。まあどちらにしても出かけるあてもないので家でのんびりしておりました。

 

少し前にオーディオのことを少し書きかけたので、今日も少しだけ小出しにしてみます。高級(高額)機は一つもないのでご安心ください。

 

まずはレコードプレイヤー。現在3台あるうちの、一番最近(といってももう何年か前)購入したもの。

 

この前チラッとだけ写ってたプリメインアンプとチューナー。主力の真空管アンプがあるので2番手ですがトランジスタなので気軽に使えます。とはいえ古いので少し使わないでいるとガリが出たり調子が悪くなりがち。チューナーは他にもう一台あるのですが、うちはFMの電波が弱いのでまともに聴けるのは2局しかない。当機で1局、部屋の反対側にあるもう一台で1局という・・・

 

主にジャズ、それも超メジャーなのばかり聴きます。パンク時代にマイナーなのばかり聴いていた反動かも知れません。(ここまで3枚はSONY α7II SIGMA 24mm 1:1,8)他はiPhone13

 

今のところ猫ちゃんたちは2階に来ないようにしているので(誤食が心配)、長時間部屋に閉じこもることもできないため最近はリビングで簡易な装置で聴くことが多くなりました。

若い人の間でレコードが人気、などと忘れた頃にTVなどで話題になりますが、いったいどこでそんなブームが起こっているのか?田舎に住んでいるとそのような店もないし全くわかりません。それに仮にレコードがブームなら、プレイヤーももっと売られていると思うんですよね。新品は滅多に買いませんが、調べてみてもまともそうなのはオーディオテクニカSONYDENONぐらいからちょこっと出ているぐらいで、それ以外はスピーカー内蔵とかの、ピュアオーディオ用ではないもの。(ステレオサウンド誌に載っているような超高額品は除く)まあ一過性のブームならそれでもいいのかもしれませんが・・

 

私とてマニアではないし、ステレオセットにお金はあまりかけません。ただ昔から買い集めてきたレコードやCD、カセットテープを今後も安心して聴きたいだけ。昨今は音楽もサブスクなどが主流になり、CDすらあまり売れていないとも聞きます。せっかくお金を払うなら、手元に形として持っていたいと思うのはもう古いんでしょうかね。それにしても、これほどまでに高齢化が進み、上の世代でもまだまだ元気な爺が多いのだから、オーディオ機器の需要も当分はありそうな気もするんだけど。

 

さて今夜の酒のあては、

 

岡山のメーカーが販売している「ゆでピーナッツ」昔、静岡駅(だったと思う)のホームにあった立ち飲みのおでん屋で売っていたのを食べたのが初めてで、以来たまに買います。

 

味付けは薄味ですが後を引くおいしさ。開封後は日持ちしないので1〜2日で食べてしまわねばなりません。まあおいしいのですぐに食べてしまいますが。

 

明日はスーパーに行って、おつまみやらカップ麺やらを買わなくては。

意外に寒くなったので熱燗で

ようやくまた週末ですね。今週は月曜日が休みだったので少し楽だったとはいえ、懸案だった仕事があって精神的にもきつかった。今日やっと目処が立ったので帰りに酒とつまみを物色するべくacoopへ。

 

f:id:SHIMOTAYA:20240216191029j:image

暖かいようなことを言われていたのに意外に寒くて、こんな週末は熱燗にすることに。

f:id:SHIMOTAYA:20240216191148j:image

f:id:SHIMOTAYA:20240216191204j:image

f:id:SHIMOTAYA:20240216191217j:image

京都伏見の酒、玉乃光 純米吟醸 酒魂。

 

瓶に付いていたタグによると日本最大 全国燗酒コンテスト金賞なのだそう。

 

f:id:SHIMOTAYA:20240216191537j:image

愛用のHARIOフラスコを使って、レンジで燗。

f:id:SHIMOTAYA:20240216191658j:image

盃は昔父からもらった黄瀬戸

 

一口飲んでみると、思った以上に辛口で、私好みです。

 

f:id:SHIMOTAYA:20240216191901j:image

つまみに買ったのは三重県産あおさのりソラマメフライ。

f:id:SHIMOTAYA:20240216192005j:image

三重県といえば伊勢志摩の牡蠣や鮑などが有名ですが、海苔の養殖も盛んです。

f:id:SHIMOTAYA:20240216192209j:image

香ばしくて美味い😋

f:id:SHIMOTAYA:20240216192233j:image

お酒が進みます。

 

やっと週末、猫ちゃんたちも元気だし、ゆっくり過ごそうと思います。

いぶりがっこチーズ

相変わらず平日は仕事が忙しくて面白いことが何もできずストレスです。このところ2月としては記録的な暖かさらしいですね。体感的にはあまり暖かさは感じないですが、空気に色々な有機物が混じっているかのような、むせ返るような感じはしています。もう春はすぐそこまで来ているんですね。

 

さて帰宅したらまずビール、と行きたいところでしたが、あいにくお腹が少し痛いので冷たいものは避けて、焼酎のお湯割りにしました。つまみはこの前買っておいたこれ。

 

f:id:SHIMOTAYA:20240215201100j:image

いぶりがっこチーズ」

 

いぶりがっことは秋田の郷土料理で、燻製にした大根の漬物。積雪と日照時間の短さから大根が十分に乾燥しないうちに氷点下になってしまうのを避けるため、室内の囲炉裏の上で干したのが始まりだとか。また気温が低いためゆっくりと発酵することにより旨味が増すようです。通常の沢庵漬より、燻製(いぶり)のおかげでスモーキーなフレーバーとなっているのが特徴だそうです。

f:id:SHIMOTAYA:20240215201803j:image

そのいぶりがっこが魚肉シートに挟まれたチーズ、いわゆるチータラの中に入っているんですね。スモーキーな香りとチーズがとてもよく合い、時々たくあんがポリッという食感が楽しめます。

f:id:SHIMOTAYA:20240215202147j:image

チーズと沢庵という意外な組み合わせがお酒にピッタリ。

f:id:SHIMOTAYA:20240215202259j:image

なかなかクオリティが高かったです。そのぶんお値段も高めというか、ちょっとしか入ってないのが残念。チーズ部分もいぶりがっこに負けず美味でした。

 

今日はおつまみレポートだけで失礼します🙇🏻